榊原貴之さんの「やるだけでグングン上達!~「縦振り式」練習ドリル~」。

なんだか面白そう^^でも、実際どうなの?

少年野球は、カラダのサイズだけですべてが決まるわけではありません。
練習する順番を少し工夫するだけで、
カラダのサイズやレベルに関係なく上達し、
試合で活躍できるようになるのですって言っているけど
本音の評価はなかなか見つからないね。

実践レビューを確認してみる

指先の感覚を覚え、
次のステップで体重移動を習得し、
試合で使える技術に磨きあげていく縦の動きの力を利用したドリルで、
試合で結果のだせるプレーの感覚が順を追って学べるらしいね。

まぁ、物は試し…だよね。
PR